丁寧な対応で定評のある「名入れギフト.com」で、母の日特集 ショップ運営スタッフのおすすめ[ktaicontent]母の日特集 ショップ運営スタッフのおすすめ[/ktaicontent]のページが登場していました。

運営スタッフさんが、「自分のお母さんに贈るならどんなものを贈るのか」ということでピックアップして商品が紹介されています。

「名入れギフト.com」の商品はオーダーメイド品なので、母の日に間に合わせるには4月中(ゴールデンウィーク前)がおすすめと、ちょっぴり早めに決めなければいけませんが、プレゼント選びの参考になるかもしれませんよ。ちょっと覗いてみましょう。

写真好きのお母さんにおすすめ

コンパクトで安価になってきたデジカメに、高性能のカメラ機能がついたモバイル機器の登場と、この数年の間に写真がグッと身近になってきました。中高年の方の中にも、ご自分で撮られた写真に自作俳句をそえたり、フォトアルバムにして楽しんだりする人が増えているようです。

そんな写真好きの方におすすめなのが、フォトフレーム。紹介されているカーブガラスのフォトフレームは、シンプルだけど写真が引き立つデザインです。空いたスペースにはメッセージや名前、記念日の日付などをさり気なく入れることができるので、大切な人への贈り物にぴったり。デザインも15種類そろっています。

あらかじめお孫さんの写真を入れてプレゼントするというのもありですよ。
縦置きタイプと横置きタイプの2種類があります。


【フォトフレーム】カーブガラス

小さな文字が気になってきた世代におすすめ

最近ではリーディンググラスとも言うようですが、近眼や乱視のメガネと違って、必要なときにしか必要でないのが老眼鏡の特徴です。そのため、数を用意して洗面台や寝室など必要な場所に置くようにしたり、使いたいときにサッと使えるように身につけたりと、工夫する方が多いようです。

特集で紹介されているのは、フレームとおそろいのコンパクトな収納ケースが付いたリーディングケース。ちょっと見た感じ、筆箱のようなコンパクトなケースに老眼鏡が入っています。

ケースはハードタイプのプラスチック製なので、気軽にカバンに入れて持ち運ぶこともできて便利です。デザインは全部で7種類と豊富なので、母の日のみならず、父の日にもおすすめです。

名入れには10種類のフォントから選ぶことができるので、デザインを損なうことなくお好きなメッセージを入れることができます。


【おしゃれ老眼鏡】リーディンググラス

料理とお酒を愛する人におすすめ

日本酒にもおすすめの飲みごろ温度があるのはご存じですか? 特集で紹介されている辛口大吟醸は、お米の旨みも楽しむお酒なので、常温から少し冷やす程度がおすすめです。どの料理にもよく合うので、料理とお酒が好きな方にはぴったりですよ。

雰囲気のある筆文字を引き立てるラベルに名前入れしてもらえるギフトです。ラベルは手漉きの越前和紙だから雰囲気も抜群。食事の時間を一層楽しんでもらえます。

名入れは6文字以内と比較的文字数があるので、「○○の幸せ」や「○○の笑顔」などちょっとしたメッセージを込めた名入れにすることができます。

2本セットもあるので、お父さん、お母さんへのペアギフトとしても素敵です。


【和ごころ】筆文字 名入れ大吟醸 白龍 720ml 桐の箱入り

詳細ページ→母の日特集 ショップ運営スタッフのおすすめ[ktaicontent]母の日特集 ショップ運営スタッフのおすすめ[/ktaicontent]