おとりよせネットの和菓子部門で1位に輝いたこともある人気の最中です。

最中の餡に使われているのは、生産量が少ない希少な丹波大納言の小豆です。丹波ひかみ農協の産地証明書が発行されている本物なんですよ。

もともと皮が薄く、形が大きいという特長のある小豆ですが、翁屋は圧力釜を使って小豆を炊きあげているので、さらにふっくらとやわらかな食感になるのです。

さらに一晩砂糖水につけた後、手練りで仕上げるというかなり手間暇をかけて作られているので、香ばしい皮とよく合うおいしい最中になるんですね。そんな最中は母の日にもぴったりです。

一越織両面染めの風呂敷に包んでお届けなので、改まった先様にも安心して贈ることができますよ。

写真は10個入りで3,000円台ですが、他に5,000円台で15個入り、20個入りがあります。15,000円以上の購入で送料無料。

お届け日の指定が可能です。

詳細&購入⇒【風呂敷包み贈答用】翁屋最中「きぬの夕月」10個入

取り扱いショップ:有限会社翁屋
お届け内容:きぬの夕月10個
メッセージカードサービス:熨斗あり(無料)