ハートのタルト / rhosoi
ハートのタルト / rhosoi

バレンタインデーが終わったばかりだというのに… そう、もうホワイトデーの話題です。早いところでは、すでにホワイトデーの特集ページが立ち上がっているんですよ。

「お礼と感謝のギフトナビ」でも、早速追跡していこうと思います。

2012年 ホワイトデーの傾向と対策

2012年はバレンタインデーも「友チョコ」が増え、女の子どうしで楽しむ色合いが強まってきました。家族でおいしいものをいただいたというご家庭もあったのではないでしょうか?

かつてのような女性から男性に渡すプレゼントという印象はやや薄まりつつありますが、でも、ホワイトデーはあるのです。

「お礼と感謝のギフトナビ」では、奥様向けのお礼ギフトから大切な人へ贈るちょっとこだわりのギフトまで、厳選してまとめていく予定です。どんなお返しがいいか困っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ホワイトデー豆知識

3世紀のローマで、恋愛結婚の禁止令に触れた若い男女を救ったとされるバレンタイン神父の殉教を由来とするイベントです。でも、これは日本独特のオリジナル。始まったのも、1980年とつい最近のことです。

当時はキャンディやマシュマロ、ホワイトチョコレートなどが定番でした。それぞれに男性の愛してる度合いが込められていて、受け取った女の子は一喜一憂するという、ちょっとドキドキなイベントだったのですが…。

現在はそんなプレゼントも、ジュエリーやブランド物、フラワーギフトなど多彩になっています。昔ほど深い意味合いもなくなって儀礼化したところもありますが、その分、空気読め的な、男性としてはちょっと気を遣うイベントと化しているようです。