タオルといえば、ちょっと前まではいろんな所から粗品としてもらうことが多かったのですが、近年はそうした機会が減って、通販で購入したり、ちょっとしたお礼などで個人でプレゼントすることが増えているようです。

そんなときは、歴史ある泉州タオルのタオルハンカチがプレゼントにおすすめですよ。写真は、タオル工場ぷかぷかの楽天市場店取り扱いの「日本製ホテルタイプタオル」です。

泉州タオルの歴史は古く、明治20年から続いています。その特徴はなんといっても吸水性のよさと清潔さ、そして肌触りのいい「後晒し」と呼ばれる製法を守り続けていることにあります。

泉州タオルは後晒しだから肌触りがいいのが特長

通常、タオルを織るときは、絹糸にノリやロウを加工して織りあげるので、そのままでは吸水性が悪く、水をはじいてしまいます。

「タオルは洗濯してからじゃなきゃ使えない」、そんなふうに思ってらっしゃる方もいるかもしれませんね。

でも、「後晒し」製法の場合、織りあげた後、水で洗い流す「さらし」の工程が入ります。

このとき、製造過程でついた汚れはすべて洗い落とされてしまうので、仕上がりは清潔。おろしたてのタオルでも、そのまま使うことができるのです。

使い始めから吸水性に優れているので、使い心地がとてもいいんですよ。

ホテルタイプのタオルハンカチは、ドライユースにぴったりな高級感のあるボリュームのあるタイプ。使い勝手のいいハンカチサイズです。

仕上げに使われるノリも天然のでんぷんからできているものを使用しているので、肌の弱い人にも安心して使ってもらえますよ。繊維の長い糸を使用しているので、通常の無撚糸のタオルに比べると毛羽落ちが少なくなっています。

ギフト指定はラッピングを追加購入する形

ギフト用にラッピングを指定する場合、ショップサイトの右上のメニューの中にある「ラッピング」のリンクでラッピングのページに移動、希望するラッピングのタイプを選択してカートに入れるスタイルになっています。

ラッピングは有料サービスですが、個別にラッピングする場合と、複数枚をまとめてラッピングする場合が選べるので、贈る先様に合わせてラッピングしてもらえますよ。