バラの花

「母の日」と聞いてすぐに思いつくのは、もちろんご自身のお母さんですよね。

選ばれることが多いキッチングッズ… でも

お母さんにプレゼントする場合、皆さんもある程度好みを把握しているので、「何を贈ったらいいかわからない」ということは少ないかもしれません。

何より気兼ねすることがありませんから、プレゼント選びも楽しいことでしょう。

実用性重視の家事を助けてくれるグッズは選ばれることが多く喜ばれるものですが、でもあまりにも家事に直結する場合は、忙しいお母さんほど要注意。「これ以上、家事をさせるつもり?」と取られる場合があるようです。

あくまでも、家事を助けてくれる便利アイテムであることがポイントです。

一方で、近年増えてきているのが「一緒に」楽しむことです。家族と過ごす充実した時間は何物にも代えがたいプレゼントとなります。

ちょっとした旅行はもちろん、一緒に食卓が囲めるようなグルメを探してみるのもおすすめですよ。

贈り物は、やはり気持ち

自分のことは後回しになって、家族のことを優先してしまう… そんなお母さんが多いのではないでしょうか?

これは海外でも事情は同じであるようで、イギリスのオンラインサイトで2013年に実施されたアンケートでは、母の日のプレゼントで欲しい物として、「たっぷりの良質な睡眠」が1番に選ばれたことが話題になりました。

父の日や敬老の日などに比べると、母の日の贈り物はネットでもたくさんそろっていますが、お母さんの時間を大切にするもの、趣味の時間を彩ってくれるものはやはり喜んでもらえるようです。

贈った物はいつか壊れてしまうこともありますが、贈った気持ちは思い出となって残ってくれるもの。プレゼントは思い出を作るきっかけでもあることを意識すると、きっとすてきな贈り物にすることができますよ。

その他、親へ贈るおすすめアイテム⇒親へ贈る一覧